promotion_03

 

指導者育成支援プロジェクトとは?

オブリガードサッカースクールでは【もっと多くの子供たちにサッカーの楽しさを伝えたい】というコンセプトのもと、新たに指導者育成支援プロジェクトをスタート致します。

将来はサッカーの指導者になりたい。と考える若者と沢山出逢って来ました。

その中で壁となる収入の不安や開校の手順が分からない等で諦めてしまう若者も大勢見てきました。

我々はそんな未来ある指導者の皆さんに微力ながら過去の経験を踏まえお力を貸せるのではないかと考えています。

指導ノウハウはもちろん、運営方法・開校準備から管理に至るまでスクールに必要な全てを3か月間で学んでいただきたいと考えております。

是非子供たちにサッカーの楽しさを伝えていきましょう!

 

 

募集 将来本気で自分でサッカースクールを開校したい方
研修後 研修後、海外に出て学校に通いながら言語を学びスクール指導経験を養う・日本のサッカースクールで経験を養う・自分のフィールドで3ヶ月~6か月でスクールを開校する
支援制度 ・学費免除制度(中国)
・ライセンス取得制度
・支度金制度
応募資格 ・将来自分のスクールを持ちたいという方
・学生・フリーター・社会人は問いません。
・サッカー経験が5年以上ある方
・全6回全ての研修に参加できること
応募方法 当HPお問い合わせより氏名・連絡先・年齢・応募動機と【指導者育成支援】と記載し送信してください。
応募からの流れ ①メッセージをお送り下さい。
②事務局より返信させていただきます。
③面接を行います。
④合格者5名での顔合わせ
⑤全6回の研修会を実施致します。(日程は合格者のみに通知)